グルコサミンで軟骨の働きをサポート|アクティブに動けます

誰にでもお勧めの成分

サプリで健康な関節を

カルテを持つ医者

年齢とともに関節痛に悩まされる人が増えてきますが、関節内の軟骨が擦り減ることによって変形性関節症になっていることが原因です。これは、軟骨を生成するグルコサミンが減少してしまっているためです。グルコサミンはカニやエビといった甲殻類の殻に多く含まれていますが、殻を常食することは不可能で、もし食べられたとしても体への吸収はほとんどありません。そこでグルコサミンを摂取するためにはサプリメントを利用します。グルコサミンはもともと体内に存在する成分のため、安全性には全く問題ありません。そのため、予防的に摂取することもお勧めできます。グルコサミンは中高年齢層に人気ですが、若年齢層から女性まで摂取をお勧めする成分です。

甲殻類アレルギー

グルコサミンはエビやカニの殻から抽出するので、甲殻類にアレルギーを持っている人は心配です。しかし、甲殻類アレルギーはエビやカニの身に反応するのであって、殻には反応しません。そのため、グルコサミンサプリメントを摂取したからといって、アレルギー反応が出る訳ではありません。しかし、国内生産の信頼のおけるサプリメントであれば、身が混入することはほぼありませんが、甲殻類アレルギーの人は念のため、少量から試すようにして下さい。納豆やもずくのように植物性のグルコサミンもあります。現在では国内メーカーが独自に開発した植物性のグルコサミンを抽出したサプリメントも発売されています。甲殻類アレルギーで心配な人や、これまで摂取を控えてきた人にお勧めです。